11月18日~2021年2月26日

CR-303
INTER BEE CREATIVE 企画セッション
11月20日(金)
16:00〜17:00

特撮アーカイブセンターとは何か?その歩みと挑戦

講演映像を視聴するには、ログインが必要となります。
ログイン頂くとプレイヤーが表示されます。

アーカイブ配信期間:2021年2月26日まで

スピーカー

樋口 真嗣 氏

映画監督、特技監督
ATAC副理事長

1965年生。1984年、「ゴジラ」にて映画界入り。1995年、「ガメラ 大怪獣空中決戦」で特技監督を務め、日本アカデミー賞特別賞を受賞。2007~2009年、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズ「序」と「破」で画コンテやイメージボードなどを担当。2012年、「のぼうの城」で日本アカデミー賞優秀監督賞を受賞。2016年、「シン・ゴジラ」で監督と特技監督を務め、日本アカデミー賞最優秀作品賞と最優秀監督賞を受賞。2017年、「精霊の守り人 最終章」で演出に参加。2018年「ひそねとまそたん」で総監督を務める。監督最新作「シン・ウルトラマン」が、2021年初夏公開予定。

樋口 真嗣 氏

尾上 克郎 氏

特撮監督、VFXスーパーバイザー
株式会社特撮研究所専務取締役、ATAC発起人

特撮監督、VFXスーパーバイザー、株式会社特撮研究所専務取締役、ATAC発起人
1960年生。1982年、「爆裂都市/Burst City」で美術を担当。以降、映画、ドラマ、CMなどの美術、特殊効果係を務める。1987年、特撮研究所に参加。1994年、「ブルースワット」で特撮監督。主な作品に「陰陽師」(2001年)、「陰陽師Ⅱ」(2003年)、「戦国自衛隊1549」(2005年)、「日本沈没」(2006年)、「西遊記」(2007年)、「隠し砦の三悪人/The Last Princess」(2008年)、「太平洋の奇跡・フォックスと呼ばれた男」(2011年)「のぼうの城」(2012年)、 「進撃の巨人」(2015年)「進撃の巨人/エンド・オブ・ザ・ワールド」(2015年)、「杉原千畝」(2015年)、「シン・ゴジラ」(2016年)、「いだてん~東京オリムピック噺~」(2019年)など。最新作「シン・ウルトラマン」では准監督を務める。

尾上 克郎 氏

モデレーター

三好 寛 氏

ATAC事務局長

1969年生。出版社勤務を経て2000年、株式会社スタジオジブリ入社。2001年、三鷹の森ジブリ美術館の学芸員に就任。同館のほか、東京都現代美術館で開催された「館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」(12)などの展覧会に携わる。2015年、株式会社カラー入社。2017年、特定非営利活動法人アニメ特撮アーカイブ機構(ATAC)の設立に携わり、同機構事務局長に就任。

三好 寛 氏