Inter BEE 2020

コンテンツを中核に「つくる(制作)・おくる(伝送)・うける(体験)」
全てを網羅したメディア総合イベントへ、Inter BEEは進化を続けます。

Let’s lead the next era!

音響・映像・放送・通信が垣根を超え、メディア&エンターテインメントの産業領域を広げて進化を加速、新次元のビジネスを拓きます。

  • コンテンツ流通多様化、サービス高度化の普及など、加速する世界的潮流のなかで、放送は進化する。

    4K8K放送の普及や多様化・国際化するコンテンツ流通など、加速度的に変革する世界的な潮流のなかで、放送の進化への取り組みが進展。INTER BEE CONNECTEDを牽引力に、情報交流を活性化。

  • Society 5.0 が実現し、真価を発揮する社会では、メディア&エンターテインメント体験が拡張し進化する。

    ICT利活用が更に進展しSociety 5.0が実現して行くなかで、自由な時間を生みだし消費する社会が更に進展。時間を使って心を豊かにするメディアとエンターテインメント体験の、拡張と進化を提案する場を展開します。

  • 音声・音響の体験領域が進化・拡張し、音のコンテンツパワーが強化される。

    イマーシブオーディオ、360度オーディオ、音のVR・ARなど、音声・音響技術が進化し体験領域が拡張。メディアやライブをはじめ、広がる音のコンテンツパワーを、多様なプロユーザに提案し体験できる場を強化します。

  • 大型映像×ライブ・施設などの表現と利活用拡大。次世代エンターテインメントが更に活性化される。

    ライブ演出やライブビューイング、様々な施設での利活用など、高精細大型映像の表現シーンが拡大。テクノロジーとコンテンツが進化し、市場が広がる次世代のエンターテインメント空間を提案する場を拡充します。

  • 5G サービス開始、産業・社会への実装により、新たなユーザ体験が実現して行く。

    2020年、5Gサービスが開始され、産業と社会に実装が始まる。超高精細映像伝送、高品質リアルタイム中継をはじめ、メディアとエンターテインメントの新たなユーザ体験が実現。5Gを軸としたコンテンツ体験テクノロジー提案の場を展開します。

  • クルマ、都市、広告、教育、アート、ファッション…、メディアとコンテンツ拡張が、ユーザとビジネスを拡大します。

    メディアとエンターテインメントの領域はますます拡張し、コンテンツ制作・表現・流通に関わる新たなプロユーザ層も増加。更に広がって行くビジネス環境のなかで、幅広いユーザ層集客、情報発信、人的交流の活性化を推進する。

名実共にメディア総合イベントへ

Inter BEEは、55年もの歴史と実績に裏付けされた、日本唯一の音と映像、放送と通信のプロフェッショナル展です。メディア&エンターテインメント産業領域の広がりと共に年々規模を拡大、最新のイノベーションが一堂に会し、幅広いユーザとのビジネストレード、情報交流・人的交流に活用されるメディア総合イベントへと、着実に歩みを進めています。

幅広いメディアビジネス関係者が来場

放送・映画・ネット・ライブ・施設など拡張するメディア環境により、来場するメディアビジネス関係者の幅が拡大。多様な領域を網羅する展示、業界の明日を発信し体験する多彩なコンファレンスや特別企画により、新たなユーザ獲得とビジネス創出の場が展開されます。

グローバルなビジネススキームで重要な役割を担う

Inter BEE は、グローバルなビジネススキームにスケジュールされており、海外から音や映像の専門家やキーパーソンが来日するため、世界の最新動向を共有する機会として有効に活用されています。

グローバルパートナー

グローバルパートナーとの連携の下、海外来場者誘致と海外への情報発信を積極的に展開します。

メディア産業を牽引する機関、団体、業界紙誌がバックアップ

Inter BEEでは、後援団体の協力による基調講演や記念式典を盛大に開催するほか、 メディア産業関連団体やメディアパートナーとの連携企画など、業界の様々なアクティビティが展開されています。

後援団体

Inter BEE 2020 出展案内のダウンロードはこちら