Inter BEE 2020 Online 11.18(Wed.)-20(Fri.)

新たな出会いをサポートする Inter BEE 2020 ONLINE にご出展ください。

  • Point 1幅広い層を対象とした新規顧客開拓をサポート!

    サイト訪問数 537,818 セッション(昨年実績)を誇る Inter BEE 公式 Website をベースに、ボリュームアップして開催される Inter BEE 2020 ONLINE。既存のユーザーを始め、これまでアプローチできなかった国内外のターゲットユーザへの販促・PR、情報交流など新たなコミュニケーション機会が作れます。また、グローバルパートナーと連携し海外への情報発信も積極的に展開します。

  • Point 2来訪者情報を多角的に取得可能!

    開催後の販促活動にご活用いただける、ログイン来訪者情報や属性情報などを主催者より提供いたします。製品やサービスごとに来訪者の関心がわかります。
    ▶① 動画を視聴した来訪者データ
    ▶② 資料をダウンロードした来訪者データ
    ▶③ 出展者詳細ページを訪問した来訪者データ(ログイン後)
    ※来訪者がオプトアウト(第三者提供の拒否)を希望した場合、該当者のデータを提供できないことがございます。

  • Point 3Inter BEEでオンライン新製品紹介を!

    出展者詳細ページには、多くの画像や動画が掲載でき、出展製品の魅力を最大限に伝えることができます!また、さまざまなオプションのサービスで多角的な情報発信や PR も可能となり、数多くの Inter BEE 2020 ONLINE 来訪者を対象に、効率的・効果的な新製品紹介が行えます。さらに、手厚い出展サポートで初めてのオンライン出展でも安心してご出展いただけます。

  • Point 4メディア&エンターテインメント業界ユーザが注目するInter BEEだからこその発信・集客!

    例年 4 万人ものメディア & エンターテインメント業界ユーザが集まる Inter BEE。業界ユーザ 78,000人のメールマガジン登録者への来場促進や公式 SNS 等での告知プロモーション施策。放送関連団体との連携やDCEXPOとの同時開催、業界団体と連携したフォーラムや特別企画の実施にライブ配信も加え、Inter BEE だからこその情報発信と集客を行います。

Inter BEE 2020 ONLINE の全体構成

出展エリアとスタジオライブ、多彩な企画やコンファレンスでオンライン開催を盛り上げます!

  • 出展エリア

    製品訴求やデモ・プレゼン、資料ダウンロード、自社サイト誘導と、出展者が個性や特長を競いながら情報発信・交流と顧客情報獲得を行う場。オンラインならではの幅広いメディア関係者の集客で、販促機会を拡げます。

  • スタジオライブ

    会期中 3日間、スタジオからライブ配信を実施。FORUM や特別企画など各セッション紹介、展示製品のみどころ等を紹介。ゲストを招いたトーク番組や出展者CM も放映します。

  • コンファレンス会場

    • 基調講演や業界団体が発信するセッションを3日間配信。ニューノーマル社会での新たなコンテンツの創造に向け、多角的にセッションを展開します。

    • 出展者が発信するオンラインセミナー。メルマガ等での事前告知や会期中の Studio Liveでの紹介により、多様な聴講者を誘致します。

    • 特別企画

      • ニューノーマル社会での、メディアとコンテンツの最新動向など多様なオピニオンを発信。

      • メディアとエンターテインメントの新たな形と、コンテンツ創造の試みなどを発信。

      • これからの社会での、映像コンテンツの役割や多様な創造の試みなど最新情報を発信。

      • ライブエンターテインメント再起動を目指し、音響デモをオンラインで展開。

      • 多角化する映像・動画コンテンツ制作。多様な制作者のための制作支援チュートリアル。

      • IP 化する放送技術と導入事例。課題共有からその先のビジネスに繋げる。

    • 同時開催/業界連携企画

      先端コンテンツ技術に注目したデジタルコンテンツ EXPOと、全国の民放各社が最新技術報告を行う民放技術報告会が、ONLINE でも同時開催。そのほか、メディア&エンターテインメント業界を支える多くの業界団体が連携します。

Inter BEE 2020 出展案内のダウンロードはこちら