11月18日~2021年2月26日

KN-304
INTER BEE CREATIVE 基調講演
11月20日(金)
14:30〜15:30

こんなときにこそドラマを作りたい! ドラマ「不要不急の銀河」のクリエイターが語る「ウィズコロナ時代のエンターテインメント制作のあり方」

講演映像を視聴するには、ログインが必要となります。
ログイン頂くとプレイヤーが表示されます。

アーカイブ配信期間:2021年2月26日まで

スピーカー

井上 剛 氏

日本放送協会
制作局第4制作ユニット ドラマ エグゼクティブ・ディレクター

ドラマ番組部、福岡放送局、大阪放送局を経て様々なジャンルのドラマ演出やドキュメンタリーを手がける。代表作に数々の話題を生んだ連続テレビ小説『あまちゃん』(2013年 ギャラクシー賞大賞、東京ドラマアワードグランプリ・演出賞ほか受賞)や大河ドラマ『いだてん』(2019年 東京ドラマアワードグランプリ受賞)がある。
また『64』では2015年文化庁芸術祭テレビ部門大賞ほか受賞。特集ドラマ『その街のこども』、『LIVE!LOVE!SING!~生きて愛して歌うこと~』ではドラマとドキュメンタリーを融合し話題に。映画監督作品として劇場公開もされた

井上 剛 氏

家富 未央 氏

日本放送協会
制作局第6制作ユニット プロデューサー

徹底した取材に基づくファクトを大事に、社会的に弱い立場の人に寄り添う目線を大事にする作品作りを行い、時代劇やホームドラマ、ウェブドラマの制作現場に多数携わる。代表作は、大河ドラマ「平清盛」(2012年)、大河ドラマ「真田丸」(2016年)、時代ドラマ「悦ちゃん~昭和駄目パパ恋物語~」(2017年)、WEBシリーズ「コンデラタロウ」、大河ドラマ「いだてん」(2019年)など。2020年新しい公共メディアのコンテンツ制作に挑む新領域開発ユニットに異動し、NHKスペシャル「未解決事件~JFK暗殺~」(2020年)を制作。

家富 未央 氏

モデレーター

結城 崇史 氏

INTER BEE CREATIVE ディレクター

結城 崇史 氏