Inter BEE Online Inter BEE 2020  11.18-20

プレスリリース 2020.04.15 UP

Inter BEE 2020出展募集中



一般社団法人電子情報技術産業協会(JEITA:会長 遠藤 信博/日本電気株式会社 取締役会長)は、メディア総合イベント「Inter BEE 2020(インタービー 2020)」(2020年11月18日(水)~20日(金)、幕張メッセ/千葉市美浜区)の開催に向け、現在、出展企業/団体を募集中しています。

Inter BEEは、日本最大級のビジネス交流促進のためのメディア総合イベントとして、当該業界関係者に広く認知されており、プロオーディオ、映像、放送、通信、プロライティング、配信関連のプロフェッショナルはもとより、4万人を超える映像・メディア業界の技術者・クリエイター・ステークホルダーが集います。

◆メディア総合イベントへと進化を続けるInter BEE

放送メディアの発展と共に歩み続け、今回で56回目の開催となるInter BEEは、「コンテンツ」を中心とした、「つくる(制作)」、「おくる(伝送)」、「うける(体験)」を網羅する「メディア総合イベント」です。本年商用サービスが開始された5Gの映像メディア業界におけるソリューションなど、さらに拡張する2020年代のメディア体験の始まりにあたって、広がるメディア&エンターテインメント分野の可能性を発信する場として活用いただけます。

◆拡大するメディア産業関連事業をカバー

放送メディア事業はもとより、ネットワーク、大型映像や音響、照明分野、リモートネットワーク分野など、Inter BEEはメディア体験の拡張と共に領域を広げる多方面のメディア関連産業事業・取り組みを積極的にカバーしていきます。

◆これからを担うコンテンツ制作者への支援・発信とビジネス交流の場

ビデオグラファーをはじめ、メディアコンテンツ制作に取り組む新世代のクリエイター達への情報発信や交流の場づくりを行い、来場を促進します。また、Inter BEEの場がクリエイターを刺激し、新たなコンテンツの創造を支援・発信する機会となる取り組みも併せて展開し、ビジネスにつながる相乗効果を生み出します。また、先端コンテンツ技術とデジタルコンテンツをテーマにした国際イベント「デジタルコンテンツEXPO」を、Inter BEE会場内で同時開催し、最新コンテンツ技術のメディア・エンターテインメント分野への活用を促進させます。

◆1,000社を超える出展者と4万人を超える来場者

前回開催のInter BEE 2019は、幕張メッセ1~8ホールの全館を使用し、1,158社の会社/団体が出展、開催3日間で40,375名の方にご来場いただきました。Inter BEE 2020は、次の時代を牽引するメディア総合イベントとして、出展者と来場者にとって効果的で有意義な交流とビジネス創出の場を提供してまいります。より多くの企業・団体が、Inter BEE 2020に積極的にご出展いただき、有益な場として活用いたききたく、広く出展を募集します。皆様のご出展をお待ちしております。

 

◎出展に関するお問い合わせ

Inter BEE 事務局/一般社団法人日本エレクトロニクスショー協会

担当:吉永・小田・森・吉田

お問い合わせフォームはこちら

E-mail:contact2020@inter-bee.com ※お問合せの際は@を半角にしてください。

電話:03-6212-5231

 

※今般の新型コロナウイルスの影響により、事務局ではリモートワークを実施しております。大変恐縮ですが、5月6日(水)までは上記のお問い合わせフォーム、またはE-mailにてお問い合わせいただきますようお願い致します。


以上


Inter BEE 2020 出展のご案内