Inter BEE 2019

入場事前登録
キャプション
Special 2019.07.22 UP

【NEWS】Inter BEE 2019 11月13日から15日まで幕張メッセで開催 2020へ向け、新たな特別企画 INTER BEE SPORTを計画

IMG
7月18日、東京赤坂で開催されたInter BEE 2019 出展者説明会。午前と午後の2回に分けて開催された

  11月13日から15日までの3日間、幕張メッセでInter BEE 2019が開催する。7月19日、出展者へ向けた説明会が東京・赤坂のインターシティAIRにおいて開催。ウェブサイトもリニューアルし、最新の出展者リストが公開されるなど、今年のInter BEE 2019へ向けた準備が本格化する。
 音と映像と通信のプロフェッショナル展として、コンテンツビジネスにかかわる最新のイノベーションが国内外から一堂に会する国際展示会Inter BEE。1965年の開催から55回目となる今年も、昨年に続き幕張メッセの国際展示場ホール1-8、国際会議場、イベントホールを使用して開催する。
 昨年は初めてデジタルコンテンツEXPO(主催:DCAJ)と同時開催し、デジタルコンテンツ領域の来場者が拡大、登録入場者数40,839人を記録した。今年のInter BEEでは、2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックを控え、スポーツ関連の特別企画 INTER BEE SPORTを新たに実施するなど、メディアの新しい可能性を体験する場として、さらなる情報発信の拡充を図る。

菊嶋 事務局長「Society 5.0の実現へ向けたメディアの体系を提示」

IMG
日本エレクトロニクスショー協会 事務局長 菊嶋隆史氏

 説明会の冒頭に登壇した、運営団体の日本エレクトロニクスショー協会 事務局長 菊嶋隆史氏は、今年のInter BEE 2019について、次のように説明した。
 「Inter BEEとして実行委員会を形成し、メディア総合イベントを目指す三カ年という位置付けで2017年からスタートして、今年が集大成の3年目になる。2020年を見据え、主催団体のJEITA(電子情報技術産業協会)と緊密に連携をはかり、超スマート社会、Society 5.0の実現へ向けて拡張するメディアの体系を提示していきたい」(菊嶋氏)
 また、今年の目玉として、デジタルコンテンツ協会主催のデジタルコンテンツエキスポとの同時開催を実施することを発表。さらに、各専門分野にフォーカスした取り組みとして、「INTER BEE CONNECTED」「INTER BEE EXPERIENCE」「INTER BEE IGNITION」「INTER BEE CREATIVE」といったセッションとポッド型の展示による特別エリアでの催しや、IP-PAVILION、5Gといったテーマに沿った出展エリアなども計画していることを紹介した。

IMG
今年は3カ年計画の最終年となる

新企画「INTER BEE SPORTS」が開催

IMG
2020年へ向けた新たな企画「INTER BEE SPORTS」

 こうした特別企画の新たな取り組みとして、「INTER BEE SPORT」が開催される。2020年の東京オリンピック・パラリンピックへ向け、スポーツイベントへの関心が高まる中、放送・通信を通じて、より多くの人が多彩なスタイルでスポーツ競技を楽しめるメディアの可能性を提示する催しとなる。
 菊嶋氏は「映像、通信の分野ではキラーコンテンツと位置づけられているスポーツにスポットライトをあてた新たな取り組み」と紹介し、「開催初日の11月13日、10時20分から12時まで、基調講演などでスポーツをテーマにした講演会を開催。さらには、企画展示としてスポーツをテーマにしたコンテンツや、スポーツならではのコンテンツの制作手法、視聴形態などを提案してもらえるようなコーナーを展示ホール7に設ける計画」と概要を紹介した。

 続いて開催された説明会では、昨年からさらにウェブサイトがリニューアルしたことや、7月30日から出展情報の掲載が開始することなどを説明。出展企業の出展関連情報やイベントに関する情報などがInter BEE Onlineマガジン、公式Facebook、公式twitter、公式インスタグラム等で紹介されるなど、積極的なプロモーション展開されていくことなどが紹介された。
 Inter BEE 2019は、11月13日(水)から15日(金)までの3日間、幕張メッセで開催。

IMG
3日間で4万人を越える登録来場者が入場した昨年のInter BEE 2018。今年は11月13日から15日まで開催する

【開催概要】

■名称 
(第55回)2019年国際放送機器展
International Broadcast Equipment Exhibition 2019
(略称:Inter BEE 2019)

■会期
 11月13日(水)10:00~17:30
 11月14日(木)10:00~17:30
 11月15日(金)10:00~17:00

■会場
 幕張メッセ

■入場
 無料(全来場者登録入場制)

■後援
 総務省 (建制順)
 経済産業省
 NHK
 一般社団法人日本民間放送連盟(JBA)
 一般社団法人電波産業会(ARIB)
 一般財団法人デジタルコンテンツ協会
 一般社団法人放送サービス高度化推進協会 

■主催
 一般社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)

■協力
IPDCフォーラム
一般社団法人IPTVフォーラム
一般社団法人衛星放送協会
特定非営利活動法人映像産業振興機構
一般社団法人 映像情報メディア学会
一般社団法人映像配信高度化機構
公益社団法人映像文化製作者連盟
一般社団法人カメラ映像機器工業会
公益社団法人劇場演出空間技術協会
一般財団法人最先端表現技術利用推進協会
3Dコンソーシアム
全国舞台テレビ照明事業協同組合
先進映像協会 日本部会
超臨場感コミュニケーション産学官フォーラム
一般社団法人デジタルサイネージコンソーシアム
一般社団法人デジタルメディア協会
一般財団法人電波技術協会
一般社団法人特定ラジオマイク運用調整機構
一般社団法人 日本アド・コンテンツ制作協会
協同組合日本映画撮影監督協会
一般社団法人日本映画テレビ技術協会
協同組合日本映画テレビ照明協会
一般社団法人日本オーディオ協会
一般社団法人日本音楽スタジオ協会
一般社団法人日本ケーブルテレビ連盟
一般社団法人日本CATV技術協会
公益社団法人日本照明家協会
一般社団法人日本動画協会
一般社団法人日本パブリックビューイング協会
NPO法人 日本ビデオコミュニケーション協会
一般社団法人日本舞台音響家協会
日本舞台音響事業協同組合
一般社団法人日本ポストプロダクション協会
一般財団法人プロジェクションマッピング協会
マルチスクリーン型放送研究会
一般社団法人モバイルブロードバンド協会

■運営
 一般社団法人 日本エレクトロニクスショー協会(JESA)

  1. 記事一覧へ