Inter BEE 2022

キャプション
映像制作/放送関連機材 2021.09.10 UP

【NEWS】ブラックマジックデザイン、 BLACKMAGIC URSA MINI PRO 12Kの値下げを発表

IMG

ブラックマジックデザインは8月19日、「Blackmagic URSA Mini Pro 12K」を、US$5,995に値下げしたと発表した。製造の効率化と12Kセンサーの供給の向上により実現した。

「DaVinci Resolve 17.3」で、レンダリングエンジンが新しくなったことにより、4K、8K解像度の処理速度が最大3倍に高速化し、カメラの価格引き下げとともに、「高解像度のワークフローがより身近なものになる」としている。

12288x6480解像度(80メガピクセル/フレーム)の12Kスーパー35センサー、14ストップのダイナミックレンジを搭載。ネイティブISO 800に対応している。
12Kでは60fps、8Kでは120fps、4Kスーパー16では240fpsまでの撮影が可能。センサー内のスケーリングを使用することで、120fpsまでの8Kおよび4K RAWの撮影もできる。Blackmagic RAWは、12Kで撮影してラップトップで編集可能。

PLマウントを同梱、オプションでEFおよびFレンズマウントを使用可能。幅広いプロ仕様のレンズと互換性がある。デュアルカードCFast収録は最大900MB/sに対応。SuperSpeed USB-Cで外付けディスクに収録可能。

  1. 記事一覧へ