Inter BEE Online Inter BEE 2020  11.18-20

キャプション
映像制作/放送関連機材 2019.06.14 UP

【NEWS】ブラックマジックデザイン 8K DisplayPortモニタリングソリューションの新製品Teranex Mini SDI to DisplayPort 8K HDRを発表

IMG
8K DisplayPortモニタリングソリューション「Teranex Mini SDI to DisplayPort 8K HDR」

 ブラックマジックデザインは6月4日、 8K DisplayPortモニタリングソリューション「Teranex Mini SDI to DisplayPort 8K HDR」を発表した。10月からUS$1,295(税抜)で発売する。
 デュアル・オンスクリーンスコープ、HDR、33ポイント3D LUT、モニターキャリブレーションを搭載。アップルのRetina 6K 32型ディスプレイ「Pro Display XDR」やコンピューター用ディスプレーポート搭載モニターに対応している。また、サードパーティ製のキャリブレーションプローブが使用できるため、接続したディスプレーを正確なカラーに調整できる。
 2つのオンスクリーンスコープは、波形、パレード、ベクトル、ヒストグラムから選択可能。
 サードパーティ製のUSBプローブを使用してモニターを自動的に調整することで、モニターの製品誤差を調整し、適切なカラーを表示できる。プローブは、SpectraCal C6、X-Rite i1 Display Pro、Klein K10-Aをサポートしている。コンバーターが全ての処理を行い、キャリブレーション中にテスト信号を自動的にモニターで生成する。
 すべてのクアッドリンク12G-SDI入力に対し、他の機器にループできる出力機能を搭載している。

【対応フォーマット】

 720p:50p、59.94p、60p
 1080i:50i、59.94i、60i
 1080p、1080PsF、2160p:23.98から60fpsまで
 2Kおよび4K DCI:23.98から60p、4320p
 8K:23.98、24、25、29.97、50、59.94
 2SIからスクエアディビジョンに変換する機能を内蔵しているため、8Kソースはモニターに合わせて自動的に変換される。Level AおよびBの3G-SDI、さらにYUV、RGBにも対応している。

【主な機能】

 ・SDIおよびDisplayPort経由でHDRのサポート
 ・2つの内蔵スコープ。モニターにライブでオーバーレイ表示
 ・映画業界レベルの高品質33ポイント3D LUT
 ・カラープローブを使用した自動モニターキャリブレーション
 ・8K対応の最新のクアッドリンク12G-SDI入力
 ・入力ビデオをネイティブモニター解像度にスケーリング
 ・モニタリングおよびメニュー設定用のLCDを内蔵
 ・MacおよびWindows対応のユーティリティソフトウェアを同梱
 ・最新の8K DisplayPortモニター/ディスプレイをサポート
 ・デスクトップまたはラックマウントで使用可能

  1. 記事一覧へ