ライブイベント:11月18日~20日 オープン期間:2021年2月26日まで

キャプション
プロオーディオ 2019.11.11 UP

【Inter BEE 2019】Dan Dugan Sound Design オートマチックミキサー新製品を出展 スピーチシステムやミュージックシステムなどの実機体験をデモ

IMG
Dan Dugan Sound Design創設者のDan Dugan氏

 米Dan Dugan Sound Designは、11月13日(水)から15日(金)まで幕張メッセで開催されるInter BEE 2019に出展し、昨年発売した新製品のオートミキサー「Dugan Model E-2A」や、MADIインターフェイス搭載64chオートマチックミキサー「Dugan Model M」、Danteインターフェイス搭載64chオートマチックミキサー「Dugan Model N」の最新バージョンを展示する。

 また、既にヤマハミキサーなどに搭載され定番となっているスピーチシステムや、Dan Dugan製機器に搭載し、今年注目を集めつつあるミュージックシステムなども出展する。

 ブースでは、プレゼンテーションにより、製品の取り扱い方法の説明や、オートミキサーなどについて、初心者やユーザーからの質問に答えていく。
 デモでは、実際にヘッドセットマイクを使用し、オートミキサーを使用することでの音質向上が体験できる。

Inter BEE 2019は、公式Webサイトで⼊場事前登録受付中。
入場事前登録はこちら

■ 新製品のオートミキサー「Dugan Model E-2A」をデモンストレーション

IMG
Dugan Model Eシリーズ

 Dugan Model E-2の後継機「Dugan Model E-2A」は、既存のアナログ・ミキサー及びデジタル・ミキサー(ADAT接続)へインサートすることで、 最大12ch、ADAT接続では16chのオートミックス機能が追加できる。スピーチシステム、ミュージックシステムを搭載し、ダイレクトアウトを使用したポストフェーダー信号のミックスに便利なマトリクスミキサーを内蔵。Dugan Control Panel for Javaや、iPad用アプリを介してのリモートコントロールが可能。

MADIインターフェイスを搭載した64chオートマチックミキサー「Dugan Model M」

IMG

 Dugan Model Mは、MADIインターフェイスを搭載した64chオートマチックミキサー。OpticalとBNCのMADIコネクタを装備。Dugan Model Nは、Danteインターフェイスを搭載した64chオートマチックミキサーで、リダンダントモード及びデイジーチェーンモードをはじめ、各種設定可能な4つのネットワークポートを装備している。
 またAES67、デバイスロック、Dante Domain Managerに対応。どちらのモデルも96kHzサンプリングレート、Power over Ethernet(PoE)に対応する。

【Inter BEE 2019 開催概要】

■名称:
Inter BEE 2019/(第55回)2019年国際放送機器展
■会期:
2019年11月13日(水)・14日(木) 10:00-17:30
11月15日(金) 10:00-17:00〔3日間〕
■会場:
幕張メッセ(展示ホール1~8、イベントホール、国際会議場)
千葉県千葉市美浜区中瀬2-1
■入場:無料(登録制)

■主催:一般社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)
■後援:
総務省、経済産業省(建制順)、NHK、一般社団法人日本民間放送連盟、
一般社団法人電波産業会、一般財団法人デジタルコンテンツ協会、
一般社団法人放送サービス高度化推進協会(順不同)

  1. 記事一覧へ