ライブイベント:11月18日~20日 オープン期間:2021年2月26日まで

キャプション
映像制作/放送関連機材 2019.12.10 UP

【Inter BEE 2019 TV】アイ・ディー・エクス マイクロサイズハイレートバッテリー「Imicro-150/Imicro-98」、ワイヤレスビデオ伝送システム「CW-1dx」を出展

アイ・ディー・エクスは、Inter BEE 2019に出展し、マイクロサイズハイレートバッテリー「Imicro-98/Imicro-150」、ワイヤレスビデオ伝送システム「CW-1dx」を出展。

ホットスワップ機能で、大容量・長時間電源供給可能に

【Vマウントバッテリー】
■Imicro-150/Imicro-98
 小型機器にも最適なマイクロサイズハイレートバッテリー。小型サイズで、最大出力154W(14A 11V時)と高いパフォーマンスを持つバッテリー。2つのD-Tap、V-Torchはもちろん搭載。
 アクセサリーA-Vmicro2を使うことにより、ホットスワップ機能にも対応。大容量を実現し、消費電力の大きな機器やアクセサリーに長時間電源供給が可能。

■IPL-150/IPL-98
 PowerLink(連結)することにより、大容量・大電力供給を実現し、消費電力の大きいカメラや、
複数のアクセサリーに長時間電源供給可能なバッテリー。2ch充電器VL-2000Sで8本(4本×2)の連結充電も可能。

【ワイヤレスビデオ伝送システム】
■CW-D10
 送信機×2を受信可能なマルチキャストモデル。CW-D10は免許不要の5GHz帯を使用し、4×4MIMO、OFDM、ビームフォーミングテクノロジー搭載により、最大1Kmの長距離伝送が可能で、かつ同一エリアで複数の送信機を同時に使えるワイヤレス伝送システム。

■CW-1dx
 遠隔からモニタリングを共有。CW-1dxは、5GHz帯無線のHDMI専用モデル。最大で250mという伝送距離を実現。
 1TX:1RXの無線映像伝送だけではなく、ストリーミング(RTSP)も対応しており、スマートフォンやタブレットでの映像確認も70msecの低遅延で行える。PGMや画角確認用途としても活躍する。

  1. 記事一覧へ