【InterBEE 2012】スターコミュニケーションズ 米TVU Networks社製 TVU Packの新シリーズを出展 900g軽量版、クラウド活用版、iPhoneを送信機に使った中継などが登場

2012.11.12 UP

カメラに装着したTVU Pack Mini
リュック型の「TVUPack 8100」

リュック型の「TVUPack 8100」

「TVU Pack Cloud」のネットワーク構成図

「TVU Pack Cloud」のネットワーク構成図

 スターコミュニケーションズ(映像・放送関連機材部門 #5307)は、モバイル回線を使ってHD映像をリアルタイムに伝送する米TVU Networks社製「TVUPackシリーズ」を出展する。
 TVUPackシリーズは、今まで技術的な面やコスト的な面で実現が不可能だった生中継を可能にする。複数の3G・LTE・4G・WiMAXなどのモバイル回線を同時に使用し、HD映像を高画質に伝送。 常に変化する無線帯域を監視し、効率良くデータの分散処理を行う独自のInverse Stamux Tecnologyは、TVU Networks社が開発した技術。
 この技術により、ワイヤレスモバイル回線でのHD映像の伝送が可能になっている。10本までのUSBデータ通信カードを同時に使用できるリュック型の「TVUPack 8100」は2011年春の発売以降、TV番組やインターネット中継など様々なシーンでの利用実績があり、多くの実績と高い評価を得ている。

■新たにクラウド対応、iPhone対応などが登場
 今回の展示ではリュック型「TVU Pack 8100」の他に下記の商品を展示する。

 [TVU Pack Mini]
 従来のリュックタイプよりも小型化(900g)したモデルです。最大8回線(USB接続6本、Wi-Fi接続1本、有線LAN1本)を同時に使用することができます。
 小型化したことにより、以前のリュックタイプとは異なり業務用カメラへのマウント、またはウエストベルトへの取付が可能。
 映像の入力は、HD/SD-SDI、HDMIのほかに、コンポジットでの入力にも対応しています。2012年8月販売開始。

 [TVU Pack Anywhere]
 リュックタイプの送信機や、Miniタイプの送信機がなくてもiPhoneなどのiOSデバイスや、 WindowsPCが送信機に早変わり。とっさの中継に威力を発揮する。

 [TVU Pack Cloud]
 受信機とH.264エンコーダーをWEBクラウド上に設置したシステム。TVUPackシリーズの送信機さえあればUstream、ニコニコ生放送、YouTube Liveといったインターネット配信を手軽に行える。

リュック型の「TVUPack 8100」

リュック型の「TVUPack 8100」

「TVU Pack Cloud」のネットワーク構成図

「TVU Pack Cloud」のネットワーク構成図