【Inter BEE 2018 TV】 ディーアンドビー・オーディオテクニック・ジャパン 次世代ラインアレイ、SL-Serie(GSL, SL-SUB)を出展

2018.11.22 UP

SL-Series

SL-Series

ディーアンドビー・オーディオテクニック・ジャパンはInter BEE 2018で、今年2月にリリースされた次世代ラインアレイ、SL-Serie( GSL, SL-SUB)や、Yi/Vi-Seriesのスタジアム向けカスタムソリューション(SVS)を始め、d&bが提案する最新のオーディオソリューションに関する展示を行う。

■次世代ラインアレイスピーカー SL-Series (新製品)
GSL8とGSL12は、大規模のSR用に特別に設計されたラインアレイモジュール。両機種とも最大24ユニットまでフライング可能。GSL8は80°、GSL12は120°の安定した水平指向特性を作り出す。
これらは前面に2つのネオジウム製14インチLFドライバーと、サイド面に2つのネオジウム製10インチLFドライバー構成されている。同軸の中高域セクションは、一つの10インチドライバーと3つの1.4インチの出口を持つMFホーンと、専用にデザインされたウェーブガイド上にマウントされた3.4インチボイスコイルからなるHFコンプレッションドライバーで構成。

ディーアンドビー・オーディオテクニック・ジャパン(株)
http://www.dbaudio.jp
プロオーディオ部門 /ホール1 /1202

SL-Series

SL-Series