【Inter BEE 2018 TV】ジャパンマテリアル Matrox社4K対応ストリーミングエンコーダー「Monarch Edge」、4K対応デュアルチャンネルエンコーダー「Maevex 6120」

2018.11.22 UP

ジャパンマテリアルはInter BEE 2018で、新製品のMatrox社 4K対応ストリーミングエンコーダー「Monarch Edge」、4K対応デュアルチャンネルエンコーダー「Maevex 6120」等を出展する。「Monarch Edge」、「Maevex 6120」、「Monarch Edge」は12G SDIまたはST2110からの4K映像をストリーミングにエンコード。4Kコントリビューション及び、遠隔での映像製作を実現。
「Maevex 6120」はインターネット映像配信サービスと、ローカル配信を1台で同時に対応可能な4K対応デュアルチャンネルエンコーダー。企業におけるeラーニングや、eスポーツ中継など様々な用途に対応。


■Visual Research Inc.社 革新的グラフィック編集システム『KarismaCG RDL』
テロップやCG、カット編集も同時にリアルタイムで処理するスイッチャーレスシステム

■Matrox社 4K対応ストリーミングエンコーダー新製品『Monarch Edge』
4Kリモートプロダクション・WEB配信用エンコーダー。12G SDIまたはST2110からの4K映像をストリーミングにエンコード可能

■BrightSign社 デジタルサイネージプレーヤー『BrightSign』
デジタルサイネージ市場のマーケットリーダー。4K Dolby Vison, HDR10+対応新製品『BrightSign4シリーズ』を展示

■MuxLab社 H.264/H.265エンコーダー・デコーダー 『MUX-EVH500762』
複数のエンコーダー、デコーダーを組み合わせて実現するIP伝送ビデオウォール

■VNS社 最新ワープエンジン搭載プロセッサー『GeoBox G802』
4K/60P入力対応。ジオメトリ補正値が従来品に比べ30%UP、リニアリティ補正機能を新たに搭載。RGBガンマ補正がR・G・B個々に可能

この他、映像・サイネージ・放送に関わる多彩なソリューションを紹介する。

ジャパンマテリアル(株)
http://www.jmgs.jp/
映像制作/放送関連機材部門 /ホール4 /4205