出展者情報・会場図(詳細)

出展者情報:ブロードデザイン(株)

本社住所

〒192-0082 東京都八王子市東町1-14 橋完ビル4F

/ホール / 小間番号

映像制作/放送関連機材部門 /ホール3 /3307

出展予定機種

[ファイルベースワークフロー] [ソフトウェア&システム]

ブースの見どころ

ブロードデザインは、CM素材交換メタデータおよび関連帳票作成ソフト『CM METAFACTURE』、UHDエンコーダーボックス『X500E』、マルチフォーマットディスクレコーダー『D-Stream LT』を中心に、MXF切り出しソフトならびに輸入ブランド製品を出展します。

新製品の『CM METAFACTURE』は、煩雑な関連帳票等のデータ入力を独自のワークフローで誰でも簡単に作成することを可能にするソフトウェア。ソシオネクスト社『X500E』は、狭い帯域幅でも最高の画質と最低の遅延を実現する4K対応のIPストリーミング向けUHDエンコーダー。そのほか、韓E2work社の製品等を出展します。

出展製品

D-Stream LTマルチフォーマットディスクレコーダ

リニア編集室で多数の納入実績を誇る、ディスクレコーダです。XDCAM・ProRes・DNxHDなど様々なコーデックをサポートし、リニア編集でファイルの録再も瞬時に行えます。様々なコーデックをスムースに再生し、一つのコーデックへ一本化することもできます。編集機からの制御は勿論、VTRからのインジェスト、VTRへの書き出し、トランスコード機能など、ファイル化に柔軟に対応できます。
新製品のNLEオプションも展示、NLEオプションは、クリップ間のディゾルブ、キーミックス、タイムライン編集など、D-Stream LTで実現できます。

MTFC=CM2020 CMメタファクチャー  NEWNEW

民放連が定めるCM 搬入基準に基づいたCM メタデータ作成及び関連帳票まで簡単に作成できるソフトウェアです。4KCM にも対応しました。その他メディア用シール作成ソフトでは、JPPA 様の「CM メタデータ入力ツール」に対応し、汎用プリンターを繋ぐことで自動裁断も可能な費用対効果抜群のソフトウェアです。

X500E UHDエンコーダボックス  NEWNEW

X500Eは、放送用高品質レベルでHEVC/H.265をサポートしたライブIPストリーミング向けの次世代低遅延エンコーダボックスです。株式会社ソシオネクストの高性能コーデックSoCをベースにUHD/HEVCの高い処理能力に対する厳しい要求を満たし、帯域幅の狭い伝送容量を使用しながら60fpsで最短レイテンシの優れたUHDビデオ品質を提供します。

その他出展製品一覧

パーシャルリトリーブソフト パーシャル君
E2Work社製 12GSDI対応OE/EOコンバータ
XDCAM用 ファイルプレーヤー