出展者情報・会場図(詳細)

出展者情報:(株)シーアイエス

本社住所

〒193-0834 東京都八王子市東浅川町539-5

/ホール / 小間番号

映像制作/放送関連機材部門 /ホール2 /2703

出展予定機種

[その他中継システム/放送システム] [放送機器設計・開発・製造] [スタジオカメラ] [高解像度カメラ] [その他プロダクション関連] [デジタルカメラ] [その他4K・8K技術]

出展者のプレスリリース

ブースの見どころ

株式会社シーアイエスでは、医療・放送用カメラ、マシンビジョンカメラ、ピエゾステージ、画像処理IPの受託開発及び設計・製造まで一貫して行っております。

本展示会では、BT2020、BT2100対応グローバルシャッタ小型4Kカメラ、小型超高感度Full HDカメラ、BT709対応グローバルシャッタ小型Full HDカメラ、グローバルシャッタ小型3CMOSFull HDカメラ、そして弊社Full HDカメラを用いたE-Sports中継システムを展示致します。

上記カメラは全て弊社独自画像処理技術『Clairvu』を組込んだカメラとなっており、RAW現像ソフト並みの高解像度・高精度な色補正・高速・色補間・自動露出制御・オートフォーカス・オートホワイトバランスなどの機能を兼ね備えて現実に近い自然な色合いを表現することが可能になっています。
また、4K、 Full HDプログレッシブ画像を60fpsで処理するエンジンを、中規模程度のFPGAに実装することが可能なため、比較的低コストでお求めいただけます。

それぞれ実機によるデモンストレーションを行っておりますので、この機会に是非弊社ブース(映像制作/放送関連機材部門/ホール2/2703)にお越しくださいませ。

出展製品

グローバルシャッタ小型4Kカメラ『VCC-4K2』BT2020、BT2100対応  NEWNEW

弊社独自画像処理技術『Clairvu』を搭載した4Kカメラです。
欠陥画素補正・色補間・色補正・自動露出制御・オートホワイトバランスなどで画質を整え、高解像度でありながら低偽色で低ノイズの画像を生成します。
画面内の平均色をグレーに近付ける従来のAWB(オートホワイトバランス)に加え、光源の色を推定し、現実により近い自然な色合いに自動調整できることも本製品の強みです。
筐体は65×65×110mm、420gの小型軽量サイズですので、放送用途・各種撮影用途はもちろん、メディカル、ITS、監視用途にもご利用いただけます。
また、新製品の組込み用ボード型タイプ版の「DCC-4K2」も展示致します。
別途お客様によってご用意された筐体に組込んでいただくことで、形状を自由に設計可能です。
4K画質が欲しいけれど、カメラの大きさがネック…というお客様には好適の製品となっております。

超高感度Full HDカメラ『VCC-HD1000』  NEWNEW

絞り値F1.2設定時に 、最小で0.0005luxの感度にて肉眼では見えない暗闇でも被写体を撮像します。
0.0005luxとは一般的に星明かり(0.001lux)よりも暗い環境であり、本製品VCC-HD1000では夜行性動物の観察用途や天体観測の他にも、暗がりでも人の表情や色の違いまで鮮明に映すことができる能力を活かし、セキュリティ用途でのご利用も可能です。
また、弊社製品VCC-4K2と同じく弊社独自画像処理技術『Clairvu』を搭載し、欠陥画素補正・色補間・色補正・自動露出制御・オートホワイトバランスなどで画質を整え、高解像度でありながら低偽色で低ノイズの画像を生成可能です。

1億2000万画素『VCC-120CXP1R』  NEWNEW

1億2000万画素カメラのカラーバージョンモデルVCC-120CXP1R。
建築物のひびなどの外観撮影、観察用途、国宝や芸術品のデジタル化などのアーカイブ用途の他にも、高解像度だからこそ遠距離・広域での撮影も得意とし、航空機に搭載することで空撮用途にもご利用いただけます。
人の目では気付くことのできない微細な箇所まで鮮明に映し出すことができる、「高解像度」に特化したカメラの実力を弊社ブースでも実演予定です。ぜひこの機会にご確認ください。

その他出展製品一覧

BT709対応Full HD小型カメラ:VCC-HD3N
Full HD3CMOS小カメラ:VCC-HD3CMOS
E-Sports中継システム(VCC-HD3×6台+カメラ/レンズ制御システム)

お問い合わせ

〒192-0082 東京都八王子市東町9-8 八王子東町センタービル6F
営業部  
[TEL]042-664-5568   [FAX]042-645-0441
[MAIL]cisinfo@ciscorp.co.jp

関連リンク