出展者情報・会場図(詳細)

出展者情報:ミハル通信(株)

本社住所

〒247-8538 神奈川県鎌倉市岩瀬1285

/ホール / 小間番号

映像制作/放送関連機材部門 /ホール2 /2704

出展予定機種

[IP伝送] [CATV] [測定・変換機器] [各種エンコーダ]

ブースの見どころ

8KリアルタイムHEVCエンコーダーとISDB-S3変調器を使った、8K映像の館内共聴システムをご紹介します。8K映像はテレビ以外にも、競技場や公共施設のセキュリティー映像、医療分野での8K内視鏡手術映像など、あらゆる分野に広がっていきます。8Kの超高精細の特長がゆえに、そのままではデータの保存(録画)、伝送がネックになります。当社が開発中の8K HEVCエンコーダーを使えば、新4K8K衛星放送と同等のビットレートまで圧縮でき、ISDB-3変調器によってBS-IF信号に変調できるので、市販の4K8K
テレビを使って視聴できるシステムが実現できます。

出展製品

8K HEVCエンコーダー  NEWNEW

8K HEVCエンコーダーで新4K8K衛星放送と同様のビットレートまで圧縮できますので、市販の4K8Kテレビを使って視聴できる8Kの館内共聴システムを構築可能です。

ISDB-S3変調器  NEWNEW

高度広帯域衛星デジタル放送方式(ISDB-S3)に対応した信号を出力する変調器です。TLV-MMT信号をISDB-S3方式で符号化/変調し、BS/CS-IFの任意チャンネルに出力可能です。テレビメーカーの工場ラインでの4K・8K放送関連のテスト信号源、TLVーMMTコンテンツの検証用に使用可能です。

RFアナライザー  NEWNEW

新4K8K衛星放送をはじめ国内全ての放送信号の測定が可能です。現行のBS・CS放送に比べ難しくなる新4K8K衛星放送設備工事を強力にサポート
します。

その他出展製品一覧

放送局向け緊急回線バックアップ装置

お問い合わせ

〒247-8538 神奈川県鎌倉市岩瀬1285
総務部 広報担当  
[TEL]0467-44-9111  
[MAIL]mhr_eigyo@miharu.co.jp

関連リンク

#interbee2018

  • Twetter
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube