出展者情報・会場図(詳細)

出展者情報:FXC(株)

本社住所

〒111-0053 東京都台東区浅草橋3-20-15 浅草橋ミハマビル7階

/ホール / 小間番号

映像制作/放送関連機材部門 /ホール3 /3601

出展予定機種

[基地局設備] [IP伝送] [光回線] [伝送ケーブル] [光ファイバ] [メディアコンバータ]

ブースの見どころ

FXCブースでは、4K8K 時代を見据え、来たるIP 映像伝送の高速化、大容量化を支える光伝送装置を中心にソリューションをご提案いたします。
1Uサイズの超小型光伝送装置では、NICTの"さっぽろ雪まつり"8K非圧縮の配信実証実験に提供した「LE100AD」をはじめ、200Gbps帯域をつくる「LE200M」を展示いたします。
また、アクセス系から基幹系WDMまでカバーするEthernet OAM対応メディアコンバータ「LEX3000シリーズ」では、発売して間もない世界最小サイズの「LEX3851-1F」、集合型シャーシ、電源モジュールをご紹介いたします。
皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げております。

出展製品

Ethernet OAM対応メディアコンバータ「LEX3000シリーズ」  NEWNEW

「LEX3000シリーズ」はEthernet OAMに対応したメディアコンバータです。世界最小サイズ(*1)を実現した「LEX3851-1F」は隣接する装置間を接続している回線の状態監視をはじめ、複数の装置間の接続障害の監視、スループット測定、フレームロス測定、フレーム遅延測定など、イーサネット網上での運用、管理、保守機能を有し、故障要因の特定化、切り分けの容易さで高いコストパフォーマンスと安定した伝送品質を提供します。
また、10月にリリースした20スロット2Uラックマウントシャーシ「LEX3020」とAC電源ユニット「LEX3910-15」も出展いたします。
(*1)Ethernet OAM対応 スタンドアローン(単体)型ギガメディアコンバータにおいて、 2018年4月18日現在。当社調べ。

LE100AD

1Uサイズという最小スペースで200Gの大容量通信を可能にし、拠点間通信の収容効率を向上させる光伝送装置です。
マルチレート、マルチプロトコルの10G/40G/及び100Gサービスを2つの100G OTU4アップリンクに集約を可能にします。

LE200M

「LE200M」は光ファイバ1芯、2芯で通信するコンパクトな1Uサイズで200G伝送力を持つ、10G/40G/100Gマルチサービス対応のマックスポンダ/トランスポンダです。

その他出展製品一覧

11ac対応867Mbps・情報コンセント型無線LANルータ
「AE1041/AE1051シリーズ」

お問い合わせ

〒111-0053 3-20-15
マーケティングチーム  
[TEL]03-6820-0319   [FAX]03-5809-3258
[MAIL]sales@fxc.jp