出展者情報・会場図(詳細)

出展者情報:アイベックステクノロジー(株)

本社住所

〒215-0034 神奈川県川崎市麻生区南黒川10-1

/ホール / 小間番号

映像制作/放送関連機材部門 /ホール4 /4510

出展予定機種

[IP伝送] [H.264デコーダ/エンコーダ、HEVCデコーダ/エンコーダ]

出展者のプレスリリース

ブースの見どころ

MPEG-2,AVC/H.264,HEVC/H.265等のコーデック製品を開発・販売しております。
主な出展製品を以下にご紹介致します。

◎新製品HEVCコーデック「HLD-5000E(エンコーダ」、「HLD-5000D(デコーダ)」
4K/60Pにおいて、コーデック遅延20msecを実現!

◎AVC/H.264&MPEG-2コーデック「HLD-300C」
コーデック遅延10msecを実現!
DVB-ASI⇔IP変換機能オプション

◎コーデックIP
■Apple ProRes,Apple ProRes RAW
■AVC-Ultra,XAVC
■HEVC/H.265、MPEG-4 AVC/H.264、MPEG-2
■VC-3

◎伝送装置(展示のみ)
○LED光無線通信 「LED Backhaul®」(ご提供:株式会社 三技協様)
通常0.5msec未満,最大通信速度750Mbps、通信速度 100m/500Mbps

○60GHz帯無線装置 「MultiHaul®」(ご提供:株式会社 理経様)
免許不要の60GHz帯,マルチ・ギガビット無線

出展製品

HEVC/H.265 エンコーダ HLD-5000E  NEWNEW

HEVC/H.265 2K、4K 対応の 1/3U サイズ小型エンコーダ。
当社製「HLD-5000D」との対向で、コーデック遅延 20msec の驚異的な超低遅延を実現します。
2K 素材なら、異なる2つの素材まで同時にエンコード可能なモードも備えています。
前面パネルから、プリセット変更が出来るので、PCレスでの運用も可能です。

トリプルスタンダード対応デコーダ HLD-5000D  NEWNEW

自社開発のデコーダコアを搭載した HEVC/H.265、MPEG-4、AVC/H.264、MPEG-2、トリプルスタンダード対応の 1/3U サイズ小型デコーダ。
当社製「HLD-5000E」との対向で、コーデック遅延 20msec の驚異的な超低遅延を実現します。
復号化は、入力されたストリームを自動判別し、デコードモードが自動的に切り替わります。
自社開発のハードウェア・デコード処理で、安定動作を実現します。

お問い合わせ

〒215-0034 神奈川県川崎市麻生区南黒川10-1
営業部   岩田明彦
[TEL]044-981-3453   [FAX]044-981-3466
[MAIL]ibex_sales@ibextech.jp

関連リンク