Inter BEE 2021

ES1-301
INTER BEE 出展者セミナー 企画セッション
オンライン
東芝デジタルソリューションズ(株)
11月19日(金)
10:00〜11:00
オンライン

RFIDを活用した放送機材貸出・返却管理 LADOCsuite/LogiTrace のご紹介 / メディア業界が担う役割とDX推進への取り組み

講演映像を視聴するには、ログインが必要となります。
ログイン頂くとプレイヤーが表示されます。

RFIDを活用した放送機材貸出・返却管理 LADOCsuite/LogiTraceのご紹介

ロケにおいては大量の放送機材を持出し、現場撤収時には短時間での機材の回収が求められます。これらの負担を軽減するためには、機材の存在チェックを短時間で行えるRFID技術の活用が最適と思われます。また、RFIDリーダーには、離れた場所から機材に取り付けたRFタグを探索する機能も装備されています。RFID技術を活用し、大量機材の貸出・返却管理に有効な「LADOCsuite/LogiTrace」の活用メリットをぜひご視聴ください。

講演者

亀川 秀樹 氏

東芝デジタルソリューションズ株式会社
流通ソリューション技術部
スペシャリスト

亀川 秀樹 氏

メディア業界が担う役割とDX推進への取り組み

日本のデジタル化の現状から、その課題とメディア業界が担う役割と期待を確認します。
放送業界において、「多メディア配信」、「AI技術の活用」、「データ分析・セキュリティ」、「オープンなシステム構築」という観点から、DX推進への弊社の取り組みについてお話させて頂きます。
デジタル化の先駆者であるメディア業界がリードしながら、皆さんと一緒によりよい方向へ進めるきっかけとなれば良いと思います。是非、ご視聴頂ければと思います。

講演者

中村 昭 氏

東芝デジタルソリューションズ株式会社
メディア・サービスソリューション技術部
シニアエキスパート

中村 昭 氏