本文へ


What's New

2009年11月17日

『Inter BEE 2009』 過去最多の816社が出展!

平成21年11月17日

報 道 関 係 各 位
社団法人 電子情報技術産業協会


音と映像と通信のプロフェッショナル展

「Inter BEE 2009』

過去最多の816社が出展!


 社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA/会長:大坪文雄・パナソニック株式会社 代表取締役社長)は、日本放送協会(NHK)、社団法人日本民間放送連盟(NAB-J)の後援のもと、11月18日(水)から20日(金)までの3日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)にて、音と映像と通信のプロフェッショナル展『Inter BEE 2009(インタービー2009)』を開催します。

 開催規模は、出展者数816社(うち海外30カ国・地域より466社)、出展小間数1,391小間となり、幕張メッセ4ホールから8ホールまでの33,936平方メートルを使用します。また、開催3日間で、3万人を超える来場者を見込んでいます。
 2011年7月のアナログテレビ放送終了を目前に、日々とどまることのない映像技術の進化が放送業界におけるHD制作、3Dコンテンツ制作新時代の到来を告げています。
  今回で45回目を迎える『Inter BEE』は、伝統的な放送技術に加え、通信、IT、音響、ライティングなど広範な技術分野を俯瞰できる総合的な展示により、HDTVを核とする最先端の放送・映像・音響機器、IT・通信等を活用した新たなワークフローをはじめ、様々な変化に対応するアプリケーションやソリューションなどが一堂に会し、放送の進化と変化を体感できる日本で唯一の大型展示会として、プロフェッショナルを中心に広く認知されており、映像制作関係者及び映像配信事業者が多数来場します。

 また、近年の放送のデジタル化にともない、本開催より、放送・映像分野の立場から新しい産業分野へのアプローチを展開すべく、「IPTV、Mobile TV、クロスメディアゾーン」を新設、デジタル完全移行後のモバイルTVビジネスを確認できる場となるほか、デジタルサイネージ、デジタルシネマ、3Dイメージをテーマとしたパビリオン展示も展開します。

 さらに、大きな変貌を遂げつつある世界的な技術潮流に呼応し、従来以上に広範な技術分野を俯瞰できる総合的な技術展示会を目指す『Inter BEE』では、機器展示と密接に連携したコンファレンスを開催します。 『Inter BEE Content Forum 2009』では、“ユーザ視点によるコンテンツ創造への期待”をテーマに掲げ、映像・音響各分野で活躍する第一人者をプレゼンターに迎え、コンテンツビジネスの最新動向が議論されるほか、『Inter BEEチュートリアル・セッション』では、放送・映像・音響業界の若手人材や興味を持つ学生を対象に、最先端技術トレンド、最新機器・システムの活用法、コンテンツ制作手法などを紹介し、次世代育成に寄与します。
 また、『第46回 民放技術報告会』、『第11回NAB東京セッション』、『全映協フォーラム2009 千葉大会』、『第11回 DigiCon6 Pre-Conference』、『IPTV Summit』が同時開催され、さまざまな最新の技術動向が多岐にわたり情報発信されます。
 『Inter BEE 2009』への多くの皆様のご来場をお待ちしております。
以 上


【Inter BEE 2009 開催概要】

・名  称:
 Inter BEE 2009(International Broadcast Equipment Exhibition 2009)
 [第45回] 2009年国際放送機器展
・会  期:
2009年11月18日(水)~11月20日(金)〔3日間〕
・開場時間:
 11月18日(水)・19日(木) 午前10時~午後5時30分
 11月20日(金) 午前10時~午後5時
・会  場:
 幕張メッセ(展示ホール4~8)
 〒261-0023 千葉市美浜区中瀬2-1
・入  場:
 無料(登録制)
・主  催:
 社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)
・後  援:
 社団法人日本民間放送連盟(NAB-J)
 日本放送協会(NHK)


【同時開催】

・Inter BEE Content Forum 2009(無料/事前申込制)
・Inter BEE チュートリアル・セッション(有料/事前申込制)
・第46回 民放技術報告会(無料)
・第11回 NAB東京セッション(有料/事前申込制)
・全映協フォーラム2009 千葉大会(無料)
・第11回 DigiCon6 Pre-Conference(無料)
・IPTV Summit(無料)

<前回ご参考>Inter BEE 2008(2008年国際放送機器展)
・会  期:
 2008年11月19日(水)~21日(金)
・会  場:
 幕張メッセ
・出展者数:
 781社(うち海外:26カ国・地域から400社)
・出展小間数:
 1,968小間
・来場者数:
 35,715名(過去最多)


最新情報および詳細については、公式Websiteをご参照願います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。
運営事務局:一般社団法人 日本エレクトロニクショー協会 担当:吉永
TEL:(03)5402-7601
FAX:(03)5402-7605
E-mail:contact@inter-bee.com

【Inter BEEプレスルーム】
(11月18日~20日の3日間、幕張メッセ5ホール1Fに設置します。)
担当:洞井(ほらい) 
TEL:(043)299-3145
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



一覧

ページトップ


Inter BEE 2009


サイトメニューへ