MMT対応プロトコルアナライザのリリース予定を発表

2017.11.14 UP

2018年より超高精細度テレビジョン放送(4K/8K)の実用放送が予定されており、その伝送方式としてMMTが注目されています。
ヴィレッジアイランドは、エンジニアひとりひとりが持つことができるようにと、高性能・低価格な“パーソナルモデル”のMMTプロトコルアナライザの製品化を企画いたしました。
 本アナライザの特徴は、MMTを変調伝送時に使用するTLVフォーマットを含め、局内交換フォーマットをIPパケット含め解析可能となり、「(一社)放送サービス高度化推進協会」(A-PAB)が提供するテストストリームのファイル形式をそのまま参照することが可能です。

○ 主たる解析機能
・パケットパラメータ解析(MMTP、MMT-SI、TLVP、TLV-SI、
  TLV lot、UDP、IP)
・バイナリデータ参照
・ストリーム構成解析
・メディア抽出
・IP伝送

PDFダウンロード