After NAB Show 2016 出展募集を開始しました

2016.01.15 UP

世界最大の放送業界のイベント「NAB Show」の出展企業が集い、NAB Showにおける出展内容についてセミナーと製品展示を行う「After NAB Show」を、5月17日(火)にグランフロント大阪にて、また、5月19日(木)20日(金)の2日間、東京・秋葉原のUDXを会場に開催いたします。
4月18日から21日に米・ラスベガスで開催されるNAB Showの主催団体、NAB(National Association of Broadcasters)の公認イベントとして、NAB Showで出展した最新情報を一堂に集め、日本国内のユーザにご紹介いただく機会といたします。主催は、NAB日本代表事務所(映像新聞社)、一般社団法人 日本エレクトロニクスショー協会です。
現在、出展申込を受け付けており、申込期限は4月15日(金)です。

■年々増える出展者と来場者
東京開催は、今年で4回目を迎えます。前回は50社を超える 企業のご出展をいただき、3,000名を超える来場者(東京2日間2,738名、大阪1日間732名)を迎えることができました。

■2016年のトレンドを発信
2015年のIBC、Inter BEEからの動きからも、2016年のNABでは4K/8Kの番組・映像制作、放送 機材がさらにたくさん登場することと期待されます。2020年東京オリンピック・パラリンピックへ 向けた4K/8K放送の取り組みを前に、リオのオリンピックが開催される年でもあり、先端技術・最新 機器が次々と現場で試される事例も紹介されると思われます。
After NAB Showでは、デジタル技術/ 映像制作の取材経験豊富なジャーナリストに、NAB Show 2016でのトレンドをわかりやすく解説 するなど、日本のプロフェッショナルにNAB Show全体をご紹介し、世界的な傾向を知っていただく 機会でもあります。 出展企業様には、展示とともにセッション実施の場もご用意しております。日本市場向けのメッ セージを発信する機会として、ぜひご利用ください。

■開催概要
○After NAB Show Osaka 2016
会期:5月17日(火)
会場:グランフロント大阪
○After NAB Show Tokyo 2016 
会期:5月19日(木)~20日(金) 2日間
会場:東京・秋葉原UDX

主催:NAB日本代表事務所(映像新聞社)
   一般社団法人日本エレクトロニクスショー協会
後援:National Association of Broadcasters(全米放送協会)
出展申込締切:4月15日(金)
お申し込み方法
公式Websiteから「出展申込契約書」をダウンロードし、必要事項をご記入いただき事務局までご送付ください。

関連URL PDFダウンロード