2016.11.24 UP

【Inter BEE 2016 TV】ドラム 空間演出用システムコンピューター「XC-2525B」と透過率80%のスクリーン「OZ SCREEN」を発表

OZ SCREEN
OZ SCREEN
XC-2525B
XC-2525B

 独自開発のシステムコンピューター「XC-2525B」と、 透過率約80%のOZ SCREENを発表した。
 「XC-2525B」は、ハードウェア・OS・言語・アプリケーションすべてがドラム製。
従来製品と比べ25倍の処理速度を実現し、誰でも簡単にアプリケーションを作成できる。ドラムが長年培ってきた、映像・音響・照明の技術を凝縮した製品。USBポートを2ポート搭載し、大容量メモリーにも対応可能。簡単に空間演出の映像・音響・照明システムを構築できる。
 拡張ボードとしてS-I/O、タイムコード、DMX、リレー、D-I/O、D/Aボードを用意している。会議システム・ショールーム・博物館・科学館・万博・コンサート・映写システム・アミューズメント・展示会・学校・スタジオ・ビルのサイネージなど多彩なシーンで利用可能だ。
 また、透過率約80%を達成したOZ SCREENは、両面でも映像がはっきりと映るので今後の映像表現の幅が広がる。ドラムのバイブレーションスピーカと組み合わせて映像・音響のサイネージを簡単に構築できる。

【(株)ドラム】
本社住所
〒110-0015 東京都台東区東上野2-25-15 大山ビル4階
URL
http://www.doramu.co.jp

"

関連URL
  • このエントリーをはてなブックマークに追加