2017.11.24 UP

【Inter BEE 2017 TV】HAROiD テレビとスマートスピーカーを連携させるテクノロジー 「HAROiD Note」を出展 テレビのトピックを声だけで記録

HAROiDブースでのHAROiDノートの説明
HAROiDブースでのHAROiDノートの説明
HAROiDノートと連携したAlexa を組み込んだ Amazon Echoデバイス
HAROiDノートと連携したAlexa を組み込んだ Amazon Echoデバイス
HAROiD NOTEに注目が集まったHAROiDブース
HAROiD NOTEに注目が集まったHAROiDブース

 HAROiDはInter BEE 2017で、同社が開発したテレビとスマートスピーカーを連携させるテクノロジー「HAROiD Note」を出展した。「HAROiD Note」は、Amazonが提供する音声サービス「Amazon Alexa 」に対応を予定。音声で操作でき、常にハンズフリーで利用できるスピーカー「Amazon Echo 」に「アレクサ、テレビノートで保存して」と話しかけるだけで、テレビで放送されている気になるトピックを記録できる。
 
 Alexa を組み込んだ Amazon Echo 等のデバイスに対して「アレクサ、テレビノートにメモして」「アレクサ、テレビノートを開いてお店をチェック」などと話しかけることで、テレビで放送中のCMの商品やグルメ番組などで記憶しそびれてしまったお店や施設、バックで流れていた曲などを記録し、専用のサイト「HAROiD Note」上で確認することができる。

 初期リリースでは、インターネット結線をしているテレビのみの対応で、関東圏のみ、一部の放送局でのサービスから、CM製品の情報について開始していく。
 将来的には、「アレクサ、テレビノートを開いて、この俳優メモして」や「アレクサ、テレビノートを起動!このスカートチェック」と様々なコンテンツを記録する機能を提供していく予定。


(株)HAROiD
本社住所
〒105-7111 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター11階
出展部門 /ホール / 小間番号
ICT/クロスメディア部門 /ホール7 /7110

関連URL
  • このエントリーをはてなブックマークに追加