2017.4.26 UP

【NAB Show 2017】ビデオ視聴アプリのベルギー「spott」視聴者の音声認識機能で新たな視聴形態。番組内の小道具・衣装をネットで購入も可能 

ベルギーのAppiness社ビジネス開発担当であるシラー・ステファニー氏
ベルギーのAppiness社ビジネス開発担当であるシラー・ステファニー氏

 4月24日に開催したセッション「テレビ体験の効果を高め、オーディエンスのエンゲージメントを改善するための鍵(2nd Screening as the key to effective TV experience enhancement and audience engagement.)」と題したセッションで、ベルギーのAppiness社は、同社のインタラクティブ型ビデオ視聴アプリケーション「spott」を紹介した。これは、音声認識により、番組内で使用されている衣装や小道具などの情報を検索でき、購入することも可能なシステムだ。
同社のビジネス開発担当であるシラー・ステファニー氏は、テレビにインタラクティブな機能を導入するための鍵として、ネットワーク環境の安定性やユーザーインタフェースの使いやすさなどをあげた。また、インタラクティブ型によるテレビ番組は、よりパーソナライズ化していくことが重要だと述べた。

編集:Inter BEE 2017 ニュースセンター

関連URL
  • このエントリーをはてなブックマークに追加