2017.11.23 UP

【Inter BEE 2017 TV】キャッチミー デジタルワイヤレスインカムの新製品「マルチキャスター」などを出展

デジタルワイヤレスインターカム「マルチキャスター」
デジタルワイヤレスインターカム「マルチキャスター」
C型(322MHz帯)送信機「RD-212」
C型(322MHz帯)送信機「RD-212」

 キャッチミーはInter BEE 2017で、デジタルワイヤレスインカムの新製品「マルチキャスター」などを出展した。
 デジタルワイヤレスインターカム「マルチキャスター」は、2.4GHz/5GHzを自動で周波数ホッピングする機能を持つ。周波数ホッピングは、細かい時間で周波数を変更しながら通信をすることで、ノイズに強く、通信の秘匿性も高い。
 2人から10人規模の同時通話は、「小型SIPサーバーとアンテナ」をDC駆動し、ワンパックで可搬できる。Vマウントリチウムバッテリー(93wh)で7時間の運用が可能。
wifiが敷設可能な環境ならばアンテナの増設でエリアを拡張できる。
 また、インターネットを通じて遠隔地と連動も可能。標準SIPサーバーを使用することで、最大120者通話が可能。

 このほか、音声送り返し無線システムの新ラインナップとしてC型(322MHz帯)送信機「RD-212」を出展。単三乾電池が従来二本だったものを一本で8時間以上の連続送信が可能になった。

キャッチミー(株)
本社住所
〒144-0051 東京都大田区西蒲田8-13-7  Y・Aビル2F
出展部門 /ホール / 小間番号
プロオーディオ部門 /ホール1 /1505

関連URL
  • このエントリーをはてなブックマークに追加