Delivery「宮崎11チャンネル」の「まいぷれ宮崎」画面

2013.2.8 UP

【NEWS】メディアキャスト 宮崎ケーブルテレビの地域情報配信サービス「まいぷれ宮崎」のデータ放送技術を担当 地元密着メディアの情報発信の活性化、地域広告収益増へ

「まいぷれ」のビジネスモデル
「まいぷれ」のビジネスモデル

 メディアキャストは2月8日、同社のデータ放送技術により、宮崎県のケーブルテレビ会社、宮崎ケーブルテレビ(MCN)とパームス企画による地域情報配信サービス「まいぷれ宮崎」の提供が開始されたと発表した。
 コミュニティチャンネル「宮崎11(イイ)チャンネル」のデータ放送として1月から開始している。「まいぷれ」の全国フランチャイズ本部である株式会社フューチャーリンク
ネットワーク(FLN)が運営・技術サポートを担当している。
 「まいぷれ」は、「MY PLACE♪ MY PLEASURE」の略で、生活圏の情報を地域の
方にお届けする地域密着型エリアマーケティング媒体として、FLNが2000年3月に千葉県船橋市で開始した。その後、システムや運営ノウハウ、ビジネスモデルなどを全国各地の地元企業・団体にフランチャイズ形式で提供し、共同運営を行うことで、現在では全国156エリアでサイトを展開している。
 地域情報配信メディアとして、PCサイトだけではなく、モバイルサイトやデジタルサイネージなど幅広いメディアでの展開実績があり、最近では新しいメディアとしてデジタルテレビのデータ放送を活用した情報配信にも注力しているという。
 MCNは、現在、ケーブルテレビの放送サービスとともに、インターネット接続、電話サービスなどを手掛け、17万6千世帯になる。データ放送は、2012年5月から開始し、行政や防災などの地域情報を提供している。今回の「まいぷれ宮崎」は、地域情報の充実を目指した展開。地域の商店や団体などが、イベント情報やセール情報などを発信できる。地域ごとに内容をアレンジして発信ができるため、効率的な情報発信が可能だ。地域密着型メディアとして展開することで、ケーブルテレビ会社によって、データ放送による広告収益が期待できるという。

○地域情報サイト「まいぷれ宮崎」公式サイト
http://miyazaki.mypl.net/
○「まいぷれ宮崎」への出稿に関する問合せ
http://miyazaki.mypl.net/promotion/
○地域情報サイト「まいぷれ」全国TOP
http://mypl.net/

関連URL
  • このエントリーをはてなブックマークに追加