出展者情報:SpectraCal Inc.

本社住所
〒 6663 Owens Drive, Pleasanton, CA 94588 USA
URL
http://www.edipit.co.jp
出展部門 /ホール / 小間番号
映像制作/放送関連機材部門 /ホール5 /5507
出展予定機種
[ITソリューション] [カラーコレクション]

ブースの見どころ

モニターキャリブレーションは、ビデオやグラフィックコンテンツを扱う専門家にとって必要不可欠です。モニターが較正されると、より高品質の画像を実現し、生産時間を短縮し顧客の信頼を得ることができます。

ディスプレイキャリブレーションの世界的リーダーであるSpectraCalは、国内のディストリビュータである(株)エディピットとCalMAN 2017を展示致します。ユーザーフレンドリーな操作性と先進のキャリブレーション技術を是非ご覧ください。

出展製品

SpectraCAL CalMAN 2017キャリブレーション・ソフトウェア New

SpectraCal CalMANは、スタジオリファレンスモニタ、フラットパネルディスプレイ、プロジェクタ、ビデオウォール、コンピュータモニタ、医療画像処理ワークステーション用のカラーキャリブレーションソフトウェアです。
CalMANのalman 2017は、あらゆる形式のHDRで画像精度を保証する最初の包括的なソリューションであり、HLGを含む進化するHDR技術を完全にサポートしています。
CalMAN 2017のまったく新しいワークフローは、3次元カラーボリューム測定を可能にしました。さまざまなディスプレイモデルと技術の間の微妙なカラー能力の違いを明らかにします。

SpectraCAL C6-HDR2000 New

SpectraCal C6-HDR2000カラリメーターは、最も高度な測色デバイスの1つで、ハイエンド分光放射照度計にも劣らないスピードと精度を誇る色彩色差計です。C6-HDR2000カラリメーターはCalMANを使用してフィールドアップグレードすることができます。

C6-HDR2000カラリメーターは2,000nitsのピーク輝度の測定に対応しているので、HDR10,HLG、DOLBYVISIONに対応したHDRディスプレイにも対応可能です。

VideoForge Pro 4K HDRパターンジェネレータ New

4K、HDR10、HLG、Dolby Visionのテストパターン出力機能をコンパクトな筐体に凝縮した最新のジェネレータです。
高色域、HDRディスプレイ・キャリブレーションに対応するCalMANユーザーにとってのリファレンスモデルです。

その他出展製品一覧

有機ELディスプレイの測定ニーズに対応したディスプレイカラーアナライザー「CA-410」を展示致します。

プローブ単体でも利用できる新製品でき、コストセーブとHDRのピーク輝度をカバーする等の性能UPが図られています。

お問い合わせ

〒104-0061東京都中央区銀座5-6-12 bizcube 7F
SpectraCAL正規ディストリビューター   須佐 嘉則
[TEL]03-5931-7930   [FAX]03-6685-5864
[MAIL]infoweb@edipit.co.jp

関連リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加