出展者情報:(株)東通インターナショナル

本社住所
〒105-0021 東京都港区東新橋2-3-3
URL
http://totsu-int.co.jp
出展部門 /ホール / 小間番号
映像制作/放送関連機材部門 /ホール8 /8314
出展予定機種
[ファイルベースワークフロー] [4K・8K番組制作システム] [大規模ルーティングスイッチャ] [マルチビューワ] [その他放送機器トータルシステム] [車載用関連システム・周辺機器] [映像配信ネットワーク] [その他中継システム/放送システム] [スタビライザー] [ルーティングスイッチャ] [キャラクタージェネレータ] [各種エンコーダ]

ブースの見どころ

弊社ブースではGyro-Stabilized Systems社のカメラ防振装置516とCINEFLEX T2、Shotover Camera Systems社のカメラ防振装置F1とG1を展示致します。
更に、機動中継車向けに最適な、WILL-BURT社製のルーフ搭載型折畳式伸縮ポールを実車で展示致します。

 その他、ファイルベースシステムとして、ファイル化した素材(コンテンツ)のファイル構造及び、パカパカやラウドネスを含むビデオ・オーディオの品質検査の自動修正を行うTelestream社のVidchecker QC製品を使ったワークフローをご提案致します。
 また、独自のコーデックにより狭帯域でも高画質のライブ映像が伝送できるStreambox社のエンコーダー・デコーダー、モバイルエンコーダの展示や、キャラクタージェネレータD.O.Tの4Kを含む最新バージョンやGrass Valley社のIPベース機材のシステムご提案をご紹介します。

出展製品

INFLEXION  ルーフ搭載型折畳式伸縮ポール

INFLEXIONは空気圧伸縮ポールを取扱うWILL-BURT社が誇るルーフ搭載型の折畳式伸縮ポールです。
本製品は主に小型車両向けに設計されている為、あらゆるタイプの車両への搭載が可能です。
又、ルーフを貫通しない為、荷室スペースをそのまま使用することが可能です。
2.3mから7.5mまで4種類のモデルを展開しております。

CINEFLEX T2

優れた防振性と操作性を兼ね備え、クラス最小・最軽量を実現した新型カメラ防振装置です。
ジンバル内部はフルデジタルで処理されているため、ボックス型超高感度HDカメラを搭載する事で、昼夜問わずクリアな映像を撮影できます。

SHOTOVER G1

SHOTOVER G1は移動体用に開発された小型軽量の3軸カメラ防振装置です。
優れた防振性能と操作性により、安定した映像を撮影できます。
マラソン駅伝用中継車、オートバイ、また各種競技会場のレールカメラ、クレーンシステムなどに装着することで、ユニークな視点の映像撮影が可能です。

その他出展製品一覧

ファイルベース&映像伝送システム
キャラクタージェネレーター D.O.T

お問い合わせ

〒105-0021東京都港区東新橋2-3-3
営業部 営業2課  
[TEL]03-5860-1911   [FAX]03-3437-3155

  • このエントリーをはてなブックマークに追加