出展者情報:WONDER VISION TECHNO LABORATORY(株)

本社住所
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3-10-2 4F
URL
www.wvtl.jp
出展部門 /ホール / 小間番号
映像表現/プロライティング部門 /ホール6 /6401
出展予定機種
[没入型映像] [超臨場感映像]

ブースの見どころ

「かつてない映像体験を。どこでも だれでも」

WV Sphere 5.2 は、幅5.2m、高さ 3.4m、 奥行き 2.6m の半球状スクリーンに4Kまたは8Kの映像を映すことによって、人間の空間認知のメカニズムと極めて近い視覚体験をもたらす映像システムです。
HMDや偏光メガネなどの補助機器は一切不要で、映像とリンクした座席遊動、送風、サウンド効果などが五感を刺激し、特別な映像体験をもたらします。

◼️仮設運用可能なパッケージ。最短4時間で組み立て。
WV Sphere 5.2 は細かく分解することができます。これにより、従来は仮設運用が難しかった半球状映像システムをどこへでも手軽に持っていけます。コンテナに収納し輸送が可能なので、商業施設や公共施設でのイベント、学校や研究機関での研究など、アイデア次第で活用方法は無限に広がります。電動昇降フレーム、単プロジェクターでの球面照射の実現により、超短時間での設置、調整が可能です。また、作業工程の簡易化に徹底したことで、設置のための特別な訓練は不要です。

◼️多様な仕様、広い拡張性。
WV Sphere 5.2 は、多様な補助システムと組み合わせることによって様々に拡張可能です。 モーションベースを使用したライド型、固定座席 を使用したシアター型、フロアのみの自由鑑賞型など、目的に応じた構成を構築することができます。また、パネルの枚数を変えることで、100°、180°、260°、360°(全周)、下段のみ、上段のみなど、様々なスクリーン構成が可能です。また、フレームを拡張することで、テント型、暗室型など使途や環境に最適化した形状へカスタムできます。

出展製品

Sphere 5.2(4K&8K) New

「かつてない映像体験を。どこでも だれでも」

WV Sphere 5.2 は、幅5.2m、高さ 3.4m、 奥行き 2.6m の半球状スクリーンに4Kまたは8Kの映像を映すことによって、人間の空間認知のメカニズムと極めて近い視覚体験をもたらす映像システムです。
HMDや偏光メガネなどの補助機器は一切不要で、映像とリンクした座席遊動、送風、サウンド効果などが五感を刺激し、特別な映像体験をもたらします。

◼️仮設運用可能なパッケージ。最短4時間で組み立て。
WV Sphere 5.2 は細かく分解することができます。これにより、従来は仮設運用が難しかった半球状映像システムをどこへでも手軽に持っていけます。コンテナに収納し輸送が可能なので、商業施設や公共施設でのイベント、学校や研究機関での研究など、アイデア次第で活用方法は無限に広がります。電動昇降

お問い合わせ

〒103-0013東京都中央区日本橋人形町3-10-2 4F
営業   小林・中平
[TEL]03-5493-1070  
[MAIL]info@wvtl.jp

関連リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加