出展者情報:オタリテック(株)

本社住所
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田3-30-16
URL
http://www.otaritec.co.jp
出展部門 /ホール / 小間番号
プロオーディオ部門 /ホール2 /2216
出展予定機種
[コンソール、ミキサ] [その他オーディオ機器] [音声圧縮・伝送技術] [エフェクタ(ハード、プラグイン)] [ラウドネス関連機器] [インターカム] [ライブサウンドシステム]

ブースの見どころ

オタリテック(株)の本年のInterBEEの主な出展製品はドイツRiedel社より本年のNABで発表
された1.9GHz帯を利用したワイヤレス・インカムシステム「Bolero」の出品を予定しております。「Bolero」は6ch+専用Replyキー1chのワイヤレス方式を採用し、アンテナまでの系統をAES67で接続。ベルトパックには高解像度のTFTタッチパネルを搭載。先進的なGUIでストレスの無いスムーズなコントロールが可能です。さらにユーザーフレンドリーな機能も多く備え、各ベルトパック間でダイレクトな通話が可能なウィーキー・トーキーモードを搭載、NFC 認証でのベルトパック登録も可能にしています。ベルトパックの外観デザインはデスクトップでの設置も可能なものになっています。
さらに新たにマルチビューア機能が追加されたマルチメディアネットワークシステム「MedioNet Micron」も出品予定です。
デジタル・コンソールを中心にブロードキャスト・ソリューションを提供するドイツ・LAWO社からはすでに日本国内でも導入されているフラッグシップコンソール「mc296」,LAWO「mc2シリーズ」コンソールで最もコンパクトな「mc236」,新型ラジオコンソール「ruby」を出品予定です。またビデオ・プロセッシングユニットV_seriesの出品も予定しており、LAWO社が提供する次世代のブロードキャスト・ソリューションを体感いただけます。
その他に音声レベル・ダイナミクスコントロールの自動化「Smart Audio」を提唱するJuner,のダイナミクスプロセッサー、国内600例以上の導入実績をもつ光ジープ「LWB」の次世代モデル、d&b audiotechnik ラウド・スピーカーなどを出品予定です。

出展製品

mcスクエア 96 New

デジタル・ブロードキャスト・コンソールLAWO社よりNAB2017にて発表された新しいフラッグシップコンソール mcスクエア 96を出品予定です。
mcスクエア 96は完全なIP接続をベースとし、大規模フォーマットでのミキシング、ルーティングを中心にブロードキャスト・映像の現場に最適なパフォーマンスを提供します。そしてエンジニアがサウンドメイキングに集中できるようするための革新的なミックスアシスト機能を搭載。mc2シリーズコンソールの最高峰を体感していただけます。

Riedel ボレロ New

ドイツ・Riedel Communications社からは新しいワイヤレス・インカム・システム「ボレロ」を出品予定です。6chワイヤレス方式を採用し、アンテナまでの系統をAES67で接続。
ベルトパックには高解像度のTFTタッチパネルを搭載。先進的なGUIでストレスの無いスムーズなコントロールが可能です。
さらにユーザーフレンドリーな機能も多く備え、各ベルトパック間でダイレクトな通話が可能なウィーキー・トーキーモードを搭載、NFC 認証でのベルトパック登録も可能にしています。。ベルトパックの外観デザインはデスクトップでの設置も可能なものになっています。

その他出展製品一覧

OTARI LWB
d&b audiotechnik
XTA
PointSourceAudio
Junger
AVT

お問い合わせ

〒169-0051東京都新宿区西早稲田3-30-16
営業部マーケティング課   松井憲佑
[TEL]03-6457-6021  
[MAIL]matsui@otaritec.co.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加