出展者情報:シーティーシー・エスピー(株)

本社住所
〒154-0012 東京都世田谷区駒沢1-16-7
URL
http://www.ctc-g.co.jp/~ctcsp/
出展部門 /ホール / 小間番号
ICT/クロスメディア部門 /ホール8 /8304
出展予定機種
[動画配信システム] [H.264デコーダ/エンコーダ、HEVCデコーダ/エンコーダ] [各種トランスコーダ]

ブースの見どころ

エンコード処理性能の向上と映像ワークフローの変化が進み、クラウドでの処理はもはや一般的になり、長らく映像信号の主役であったSDIはIP化され、映像伝送での距離の壁はなくなりつつあります。それと共にSNSでのライブストリーミングも急速に広がり、エンターテイメントのみならず企業の情報配信に映像を活用する機運が高まっています。SNSを活用したライブストリーミングは、映像とIT融合の進歩により重要なビジネスインフラとなり、同時にニーズの多様化も加速しています。CTCSPブースではこれら多様なニーズに最適な4つのご提案をデモンストレーションを交えて展示、わかりやすくご紹介します。

(1)映像伝送IPインフラのソリューション:
Advantech社のVEGAシリーズの提供を開始致します。HEVCコーデックによる映像伝送、SMPTE2022-5/6、SMPTE2110、TICOによるベースバンドの低遅延伝送を実現。
(VEGA6300シリーズ、VEGA7000シリーズ、VEGA3000シリーズ)
(2)映像配信エコシステムのオンプレ、クラウドのハイブリッド構成:
AWS社のクラウドサービス(S3、Cloud Front等)、AWS Elemental社のElemental Cloudとオンプレの高性能小型エンコーダ AWS Elemental L012AEとのコンビネーションによるライブ配信オンデマンドシステム構築の実現。
(3)SNS連携ライブストリーミング:
Advantech社VEGA2000によるローコスト、高品質のライブサービスの実現。
(4)最新の映像配信方式の紹介:
AWS Elemental社の最新エンコーダによるHEVC HLS配信、4Kライブの実現。

CTCグループの一員として映像とITの融合に着目し、シンプルでありながら効果の高いシステムの展示を行っていますので、是非CTCSPブースにお立ち寄り頂き、CTCSPの取り組むソリューションと、ソリューションの中核となる製品をご覧ください。

出展製品

Advantech VEGAシリーズ New

Advantech社は台湾に本社を持つグローバルメーカーで、数多くのOEM、ODM実績によりハードウェア品質の高さは折り紙付きです。高い設計・製造技術を背景として非常に高性能・高信頼の映像プロセッシング製品群をリリースしております。
VEGA2000シリーズはコンパクトで低消費電力、そしてローコストのエンコーダBOXです。HEVC/AVCコーデックをサポートし、マルチストリームエンコード出力、MPEG2TSのUDP,RTPでの出力に加えRTMPをサポートしておりSNSライブ配信サービスに対応可能です。VEGA3000シリーズはAIMS、 TICO、SONY Liveに対応可能なVideo Over IPの送信/受信をサポートします。VEGA6300シリーズ、VEGA7000シリーズはマルチファンクションのエンコード・デコードをサポートしコントリビューションに最適な製品です。

Elemental Cloud / AWSサービス New

映像のクラウドプロセッシングのソリューション。クラウドでのエンコード、パッケージングをエラスティックに提供するElemental Cloud、Globalな配信に対応できる基盤技術となるAWS S3、Cloud Front等によるワークフローをご紹介いたします。ライブ配信、大量の映像ファイルのトランスコード、VODサービスの実現にオンプレ製品とのハイブリッドで対応可能です。Elemental Cloudは操作においてオンプレ製品と同一であり、既にElemental製品をご利用中のお客様には最適のサービススケールアウトソリューションです。新規ユーザ様は市場で評価の高いElemental製品の性能や品質をサービスとしてご利用できます。

Elemental Live

OTT配信用エンコーダとして市場で最も実績のあるライブエンコーダで、必要な性能(集約)やコスト要求から選択頂けるラインアップを提供しています。ソフトウェア定義型のエンコーダとして市場の要求に柔軟に対応しており、ほとんど全てのサービス要求を満たす機能が実装されております。iOS11よりサポートされるHEVCコーデックによるHLS配信にも対応しておりモバイル映像配信においてより高い画質とより効率の高いネットワーク資源利用を実現可能です。
高機能・高品質はそのままに低消費電力、低騒音をポータブルな筐体に実装したElemental Live L01シリーズ(通称ミニ)がリリースされました。単独チャネルのライブ配信、Elemental Cloudへのライブ映像アップロードに最適なソリューションです。
最新のElemental製品の機能をCTCSPブースでご覧ください。

お問い合わせ

〒154-0012東京都世田谷区駒沢1-16-7
ソリューション企画推進部   大塚哲生
[TEL]03-5712-8070   [FAX]03-3419-9722
[MAIL]sp-webinfo@ctc-g.co.jp

関連リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加