出展者情報:ミハル通信(株)

本社住所
〒247-8538 神奈川県鎌倉市岩瀬1285
URL
http://www.miharu.co.jp
出展部門 /ホール / 小間番号
映像制作/放送関連機材部門 /ホール5 /5304
出展予定機種
[IP伝送] [変調器] [CATV] [測定・変換機器]

ブースの見どころ

2018年12月から開始予定の4K/8K放送に向けた、新製品を発表します。
・4K/8K対応RFチェッカー
4K/8Kに向けた設備工事等の現場で必須なチェッカーを参考出品します。詳細は展示会で発表しますが、RFレベルはもちろん、信号を復調してBER/MERの測定も可能。地デジからBS/CS、QAMなどあらゆる信号に対応予定です。コンパクトサイズでタッチパネルを一体化した製品を予定しています。
・高度BS対応ISDB-S3信号発生器
4K・8K対応テレビの製造ラインでの検査、評価用に最適な信号発生器を参考出品します。
・HEVCエンコーダー(参考出品)
・放送局向け緊急回線バックアップ装置

出展製品

高度BS対応RFチェッカー(参考出品) New

2018年12月から開始される4K・8K実用放送にむけ、放送設備の改修現場、アンテナ設置工事など様々な現場で4K・8Kに対応したRFチェッカーが必須になります。当社はコンパクトサイズで且つ、タッチパネルを一体化したチェッカーを参考出品します。
特長
・ RFレベル・BER/MERを測定
・ISDB-T/ISDB-S/ISDB-S3
 など各種変調方式に対応
・コンスタレーション表示
・遅延プロファイル表示

高度BS対応ISDB-S3信号発生器(参考出品) New

4K・8K対応テレビの製造ラインでの検査、評価用に最適な信号発生器を参考出品します。一体型でコストパフォーマンスに優れており、また小型なので設置場所も選びません。
特長
・1GHz~3.2GHzの任意周波数
 をRF出力
・PCよりTLV/MMTファイル
 を設定
・TLV入力リアルタイム変調可能

HEVCエンコーダー(参考出品) New

4Kと8KのH.265/HEVCリアルタイムエンコーダーをそれぞれ開発中です。4Kエンコーダーを参考出品します。ISDB-S3信号発生器と組み合わせることで、4K・8K内視鏡手術の映像を病院内へ映像配信するソリューションもご提案します。
特長
・HDR対応
・低遅延/高画質/高圧縮率
・1080(1920×1080)
 4:2:08/10bit
・2160(3840×2160)
 4:2:010bit

その他出展製品一覧

放送局向け緊急回線バックアップ装置
放送局向け緊急バックアップ装置

お問い合わせ

〒247ー8538神奈川県鎌倉市岩瀬1285
総務部 広報担当   岩鶴 賢一
[TEL]0467-44-9111   [FAX]0467-46-1615
[MAIL]mhr_eigyo@miharu.co.jp

関連リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加