出展者情報:アイベックステクノロジー(株)

本社住所
〒215-0034 神奈川県川崎市麻生区南黒川10-1
URL
http://www.ibextech.jp
出展部門 /ホール / 小間番号
映像制作/放送関連機材部門 /ホール5 /5107
出展予定機種
[IP伝送] [H.264デコーダ/エンコーダ、HEVCデコーダ/エンコーダ]

ブースの見どころ

自社開発のコーデック製品を開発・販売している日本メーカーです。
MPEG-2,H.264,HEVC/H.265対応製品や、IP&DVB-ASI変換をコンパクトに実現するIP Gateway対応製品を出展致します。
また、FPGA用コーデックIPの販売や、組込みボード&OEM製品の受託開発も行っております。

出展製品

H.265/HEVCデコーダ&H.264コーデック「HLD-540DC」

自社開発のHEVC/H.265デコーダ及びMPEG-4 AVC/H.264対応コーデックコアを搭載したマルチスタンダード対応のスタンドアロン型ユニットです。

■HEVC/H.265デコーダ&MPEG-4 AVC/H.264コーデックに対応
■自社開発のHEVC/H.265ハードウェアデコーダコアを搭載
■Range Extensions(10bit, YUV422)に対応
■IP伝送とDVB-ASI伝送に対応
■1/3U (A5相当)のコンパクトな筐体

H.264コーデック「HLD-300C」

HLD-300Cは、自社開発の超低遅延H.264を搭載し、小型・軽量に特化した伝送装置です。半二重コーデックですので、エンコーダ、デコーダの切り替えが出来ます。
今回、新たに、2つのオプション機能を発表致します。

■MPEG-2エンコーダ/デコーダ
■IP Gateway機能

[IP Gateway機能]
HLD-300C/HLD-540DCのプラットフォームを利用して、IP Gateway装置として機能するオプションをご用意致しました。
IP Gatewayとは、MPEG-2 TSを異なる伝送方式であるDVB-ASIとIP(Internet Protocol)にGatewayする機能です。

Apple ProRes IP New

IBEXが提供するFPGA対応「Apple ProRes IP」を、Image Matters社が開発した小型モジュール 「ORIGAMI MODULE」上で実演します。
「ORIGAMI MODULE」は、「ORIGAMI MODULE B20」とPCI Express評価プラットフォーム「ORIGAMI CARRIER B21」を用意しておりますので、PCI Express Gen3経由でのORIGAMI MODULE B20への画像データの入出力やSFP+モジュール経由での外部機器との通信が可能です。
Apple ProRes IPの評価や、製品への組込みにご利用できます。

その他出展製品一覧

■IPストリームキャプチャ&レコーダ
ネットワークを流れるデータを記録、再生、そしてPCへのデータ転送を行うことが可能です。
データのプロトコル等に依存せず丸ごと記録を行うことが可能です。

お問い合わせ

〒215-0034神奈川県川崎市麻生区南黒川10-1
営業部   岩田明彦
[TEL]044-981-3451   [FAX]044-981-3465
[MAIL]ibex_sales@ibextech.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加